たった1日15分、30日間・・・ギター初心者がFコードの壁を乗り越え憧れの曲を弾けるようになる

突然ですが、以下の質問に “YES” はいくつありますか?

もし、上記の質問に3つ以上、YSEがあれば、
このページは、まさにあなたのためのページです。

3つ以上、YESがあれば、もう一つだけ質問させて下さい。





その本質的なギター上達法を、

島村楽器の教則本を監修
鴻上尚志監督、松田彰監督などが制作した映画のバックミュージックの演奏
ギター学校やギター教室で作曲や演奏の指導

などの、様々な実績と経験をもつ
現役のギタリストが、これからすべて公開致します。

以下は、5分程度でお読み頂けますので
一言一句読み飛ばすことなく、最後までお読みいただけたらと思います。

この方法を実践された方の生の声をご覧ください

始めたきっかけは?
今から30年前、高校生のときFコードが苦手で挫折しました。 最近、息子がギターをやり始めて、触発され再挑戦。 息子よりも上手くなって驚かせようと内緒で、一人で練習を開始しました。
良かった点は?
大野さんの言うとおりやってみたら、「あれ?弾けた」と、狐につままれたような感覚に襲われました。
Fコードの押さえ方は、3段階に分けて押えるということが私の発想には、なかったので、こんなにすぐに弾けるのか、と自分でも驚いています。
つらかった点は?
今までの、弾けないという思いの方がつらかったですね。
始めたきっかけは?
いくら練習しても、さっぱり上達しないので、自分にはセンスがないから仕方ない、と思っていました。
良かった点は?
大野先生のギター講座は、私が陥っていた間違いや知りたかったことが、ポイントごとにまとめて解説してあったので分かりやすかったです。 大げさでなく、私のために作ったのでは?と勘違いしたほどです。 自分が上達しない理由がわかったので、一つ一つ改善していくことで曲を弾くことが楽しくなってきました。 ギターの楽しみを教えてくれて、ありがとうございます。
つらかった点は?
練習が楽しくて、指が痛くなったことくらいでしょうか。
始めたきっかけは?
カルチャーセンターでギター教室に行くと、10~15人、多いときはそれ以上の生徒さんを先生1人で指導していました。 時間の都合もあるので、くわしく教えてもらえないこともあり、それも仕方ないなとも思っていました。 ただ、何度通っても上手く弾けないので通うのを止めてしまいました。 それでも、ギターが上手くなりたいという思いがあり、ネットで調べていると大野先生の講義に出会いました。 直感で、これだ!と思いすぐに購入しました。
良かった点は?
直感通り期待を裏切らない内容でした。 映像を見ながら練習した所、初日で1曲弾けるようになり感動しました。 大野先生、ありがとう!
つらかった点は?
しいて言うなら、ギターを弾くことに、没頭してしまったので、指が痛くなってしまってことくらいでしょうか。
体験者の声には個人差があります この方法を実践された方の生の声

はじめまして、ギタリストの大野元毅と申します

大野元毅

はじめまして、大野元毅と申します。現在、33歳です。

私は、11歳からギターを始めました。

クラシック、ロック、ブルース、ジャズなど
いろいろな曲を練習してきました。

その後、より高度な技術と深い知識を得るため、
クラシックギターを木村恵一、 小川和隆に師事。
ジャズギター、音楽理論を天野丘に師事しました。

また、師である10弦ギタリスト小川和隆の影響を受け、10弦ギターでの演奏も始めました。

大野 演奏 ショパン

ちなみに、アコースティックギターは、ギブソンという有名メーカーの
「Gibson J-50」を愛用しています。

多くの方からご教授を頂き、

・2005年と2007年のモリダイラ楽器主宰の
フィンガーピッキングコンテストでは「全国ファイナル出場」

・第15回名古屋ギターコンクール入賞

という結果が得られました。

おかげ様で、全国の島村楽器にて発売されている、教則本も監修させて頂いています。

このような経緯から、鴻上尚史監督や松田彰監督などの映画の劇中音楽や、
スマートフォン用アプリのBGMを制作させて頂きました。

歌手やバイオリニスト、フルーティスト、オカリナ奏者など、
たくさんの音楽家の方とも共演させて頂き演奏会なども国内外で行っています。

また、日本工学院八王子専門学校でミュージックアーティスト科非常勤講師として
学生に作曲についての指導をしています。

ギター教室では、講師として幼稚園生から60代以上の方まで
幅広い年齢層の生徒にギターの楽しさをお伝えしています。

たくさんの人と交流させて頂く中で、私は常々、感じていることがあります。

それは、ギターが上達できずに悩まれている方が多いことです。

世の中には、たくさんのギター教室や教則本があるにも関わらず、
どうして、ギターが上達できない人がいるのでしょうか?


プロフィール
大野元毅11歳よりクラシックギター、13歳よりエレキギターを始める。
2001年 幕張エコプロダクツ・ファッションショー音楽製作
2002年 代々木公園エコカーワールド・ファッションショー音楽製作
・東京デザイナーブロック楽曲提供、各社楽曲データ制作
・株式会社サウンドクリエイトと提携し、上海在住のアーティストの
楽曲提供、エンジニア、レコーディング及びコンサートサポートを行う。
・文化放送をはじめラジオ各局出演
島村楽器株式会社製作のクラシックギター教本にて監修・演奏・解説
・劇団俳優座 公演「風薫る日に」レコーディング参加
鴻上尚史監督「英語の女」メインテーマ及び劇中音楽レコーディング
松田彰監督「冬の幽霊」劇中音楽レコーディング
・カドカワウェブシネマ「香港バタフライ」BGM提供
・インターネットゲームサイト・ネットマーブル・マーブルパーラー「アサルトギア」「ロッキンブル」SE及び楽曲製作
・アルバム「霓のみち」より「人魚」「月ぬ美しゃ」が現代ギター添付楽譜に掲載。
・古新舜監督短編映画「わかれもの」ギター演奏
2011年 1月、9月独立行政法人国際交流基金の支援事業・カンボジア、オンドンルッセイ村における
オカリナ製作普及活動に同行し現地にて演奏を行う。
初代youtube nextup受賞動画ホッチカズヒロ製作アニメ「ジュウガイア」ギターアレンジ及び演奏
androidアプリ Me'o(ミィオ)のダンスホールBGM作曲及び製作
某大学定期演奏会用の合奏曲編曲

■受賞歴
2005年、2007年  モリダイラ楽器主催 フィンガーピッキングコンテスト全国ファイナル出場。
第15回名古屋ギターコンクール入賞。

ライブ・演奏会や海外での音楽活動もさせて頂いています




歌手、バイオリニスト、フルーティスト、オカリナ奏者など、
いろいろな音楽家ともライブ・演奏会などでご一緒させて頂いています。









カンボジアの学校で演奏会をしたり、
地元の方と音楽を通じて触れ合うことができました。





曲のアレンジや演奏のお手伝いもさせて頂いています


大野元毅1stCD「霓のみち」 ■大野元毅1stCD「霓のみち」
今まで書き溜めてきた世界各国の民謡を題材としたアレンジ曲と、 様々なイベントのために書いたオリジナル曲を1枚のCDにしました。 10弦ギターと6弦ギターの響きの違いもご堪能ください。
しまだあや ■アーティスト:しまだあや
■タイトル:しあわせ
作曲・アレンジ及び演奏
MADOKA ■アーティスト:MADOKA
■タイトル:ひかり
「心静かに」演奏
根来加奈 ■アーティスト:根来加奈
■タイトル:「MISTO」
アレンジ及び演奏
根来加奈 ■アーティスト:根来加奈
■タイトル:「のはらうた」
アレンジ及び演奏
根来加奈 ■アーティスト:根来加奈
■タイトル:「にほんのうた」
アレンジ及び演奏
岡本知高 ■アーティスト:岡本知高
■タイトル:「空へ」
「空へ」ギタートラック演奏
新妻聖子 ■アーティスト:新妻聖子
■タイトル:MUSICAL MOMENTS
MEMORY I'LL NEVER FALL IN LOVE AGAIN
アレンジ及び演奏
オムニバス ■アーティスト:オムニバス
■タイトル:沖縄ソングス~懐かさぬ風~
しまだあや「えんどうの花」演奏
KPEの大人気パチスロ ■KPEの大人気パチスロ
最新作「マジカルハロウィン4」で、ATSUMIさんの歌う「Crossing Heart」のギター演奏

ギター教室、教則本、インターネットなどギター上達の情報が溢れる中でなぜ、ギターが上達できない人がいるのか?

ギターは素晴らしい、夢の楽器です。

バラードやブルース、カントリー、Classic、Jazz、ロック・・・

ギターは、年齢・性別を問わず、世界中で愛されています。

大好きな曲とともに、青春時代の懐かしい記憶を甦らせられます。

新しいギターを購入、または購入を検討されている方は、もちろん

部屋の隅や押し入れや物置で、昔使ったギターが眠っているのなら
引っ張り出して、少しだけ青春時代に戻ってみませんか?

まるでタイムスリップしたかのように・・・自分だけの世界に浸れるはずです。

そんなギターに憧れて、ギターを始める人が増えています。

ですが、「なかなか上達できない」と感じている方がいらっしゃいます。

ギター上達の関連の情報が、たくさんあるにもかかわらず、
なぜ、ギターが上達する人と、そうでない人に分かれてしまうのでしょうか?

その違いは、何だと思いますか?

残念なことにギター教室や教則本では、ほとんど教えられていません。

ギターの教則本を見て練習しても上達できない!その理由とは?

本屋さんや楽器屋さんに行くと、ギターの教則本がズラっと並んでいますよね?

実際に手に取ってみると
基礎から高度なテクニックまで、写真付きで解説されています。

あなたは、それらの教則本の写真と解説を見ただけで
楽譜どおり、上手に弾けるでしょうか?

もし、上手に弾けるのであれば何も問題ありません。

教則本の通りに、どんどん練習を進めてください。

ですが、写真と解説を見ただけでは、なかなか上達できないのではないでしょうか?

なぜなら、


多くの教則本には、ギター初心者が上達のために最も重要なことが伝えられていないからです。


例えば、あなたは、プロ野球選手のバッターのスイングを写真と解説を見ただけで、
同じようにバッティングができるようになるでしょうか?

おそらく、出来ないのではないでしょうか?

ギターの演奏にも、同じことが言えます。

なぜ、Youtubeや教則本の付録DVDなどの動画を見てもギターが上達しないのか?

最近では多くの教則本には、付録として模範演奏のCDやDVDが付いています。

手元の部分をアップして、見やすく撮影されています。

また、インターネットで検索すると、様々な上達法を検索することができます。

Youtube では、たくさんの人たちが、ギターに関する情報を無料で動画を配信しています。

それにも関わらず、

なぜ、ギターの上達に悩む方がたくさんいらっしゃるのでしょうか?

その理由は、

どうすれば、動画の奏者のように上手に弾けるようになるのか?

という“ギター上達における大切なこと”が、上手く伝えられてないからです。

残念なことに、ギター教室においても
ちゃんと生徒さんに伝えられていないことが多いようです。

ギター教室の講師の力量は様々。でも、ギター上達の大切なことを教えられる講師が少ない・・・その理由とは?

先ほどもお伝えした通り、教則本には、
ギター初心者の上達のために知るべきことが、ちゃんと伝えられていません。

やみくもに練習しても上達まで遠回りをしてしまいます。

では、どうすればいいのか?

と言いますと、

ギター教室に通われるのは、1つの方法かもしれません。

講師と対面で、直接指導を受けられます。

ただし、講師よって指導力が大きく違いますので注意が必要です。

中学校や高校でも教え方の上手な先生と、そうでない先生がいませんでしたか?

素晴らしい演奏をする人であっても、指導者として優秀であるとは限りません。

講師の性格も実際にレッスンを受けてみないと分かりません。

講師のやり方を、一方的に生徒さんに押し付けてしまったり
講師と生徒さんの性格が合わず、教室に通うのをやめてしまった・・・
というケースもあります。

また、教え方が上手な講師と、そうでない講師でも
同じ教室であればレッスン料は同じです。

レッスンには予約が必要となる場合がほとんどです。

そのため、予定を空けなければなりませんし、
月謝や交通費用もかかります。

ギター教室や教則本では教えていない、練習の質を高め短期間で上達する方法とは?

ここから先は、

あなたギター上達のために、とても重要なお話になります。

なぜなら、練習の質を高められ、
短期間で上達できる方法をお伝えするから
です。

この上達法を教えているギター教室や教則本は、私が知る限り、ほとんどありません。

少しだけ専門的な内容にも触れますので じっくりとお読みください。

ギターが上手に弾けない場合には、いくつかの理由があります。

その中でも、最も大きな理由の1つは、
「コードチェンジが上手くできない」ことではないでしょうか?

コードが上手く押えられない理由は、

「指が動かないから」または、「練習量が足りないから」と
勘違いされている方も、中にはいらっしゃいます。

もし、あなたが、このように考えているとしたら
ギターの上達において、だいぶ遠回りをしています。

なぜなら、ギター上達のための基本が
しっかりと理解できない可能性があるからです。

あなたは、ギター演奏のための“大切な基本”を知っていますか?

「つまづいたら、基本に戻れ!」

スポーツや勉強で、このように言われた経験はありませんか?

ギターも同じです。

壁にぶつかったときは、必ず基本に戻ります。

あなたは、ギターの上達に伸び悩んだ時に
“立ち返る基本が何なのか“ご存知でしょうか?

「基本なんて、教則本にも載っているし、
ギター教室でも教えてくれるから知っているよ。」

そう思われたかもしれません。

基本的なコードや譜面の読み方については、
テクニックや演奏についての解説は詳細にされています。

ですが、私の言う“ギター演奏の基本”とは、

初心者とプロとの差を埋めるための、練習の基本です。

どうすれば、プロのようにギターを弾けるのか?
・なぜ、プロはそのように指が動かせるのか?

このような、プロの演奏の感覚に、
少しでも近づくための基本となる練習法です。

プロの演奏の感覚に近づける練習法とは?

プロとまではいかなくても、ギターが上手な人のように

あなたのギター演奏を上達させるためには
“あなたと、ギターが上手な人の差“が何なのか?

ということを、しっかりと把握することが大切です。

例えば、コードが上手く押えられないの場合は、
“指先や手首だけ”で弦を押えていうるケースがほとんどです。

ですが、ギターが上手な人がもっと別のことを意識しています。

もちろん、指先や手首の動きも意識しますが
肘や腕、肩など上半身の動きも意識して演奏しています。

もし、あなたの近くにギターがあれば実際に抱えて、
2か3つのコードを押えてみて下さい。

肘や腕の動かしかたでコードが押えやすくなったり
押えにくくなったりしませんか?

また、指や手首とともに、上半身全体の動きが実感できるはずです。

ギターは、腕や肘の使い方ひとつで、
コードを押える感覚がかわり非常に演奏しやすくなります。

逆に、コードが上手く押えられないと感じるときは
指先や手首だけを動かしている可能性が高いです。

このような練習法を、課題曲を通して
私の生徒さんにお伝えすると、どんどん上達していきます。

練習の質を高められるため、短期間で見違えるほど上達される方もいらっしゃいます。

プロのギタリストも、このような方法で
より卓越したテクニックを習得するために練習の質を高めています。

あなたも、憧れのミュージシャンのように想い出の名曲や定番の曲をオシャレにカッコよく弾けます!

落ち着いたムードで、お洒落にギターを奏でる・・・

その場の雰囲気を演出し、日常とは違った感覚に惹き込まれます。

そんなギタリストを見て“カッコいいな”と思ったことがありませんか?

なぜ、カッコよくオシャレにギターを弾けるようでしょうか?

それは、演奏のフォームが綺麗だからです。

「そんなこと?」

もしかしたら、そう思われるかもしれません。

ですが、フォームは非常に重要です。

その理由は、一流のスポーツ選手をイメージして頂くとわかりやすいかもしれません。

例えば、オリンピックに出場する100m走の選手は、
走る姿が非常に綺麗だと思いませんか?

腿を高く上げ、腕を強く振り、前傾姿勢で走っています。

力強く、しなやかですよね?

速く走ろうとする姿が、綺麗に見えるの理由は、
腿の上げ方や脚の振りなど、体の動きにムダがなく洗練されているからです。

だから、速く走れますし、綺麗に見えるんです。

いくら、一流の100m走の選手でも、
ガニ股で走ったとしたら、絶対に速く走れませんよね?

目も当られないような、走り姿になるかもしれません。

ギターの演奏も同じです。

体の動きを考えずに、やみくもにギターの練習している人は
ガニ股で100mを走っている様なものです。

例え簡単なコードチェンジでも、指先だけでなく
左腕全体を上手に使うと、スムーズにコードチェンジが出来ます。

スムーズなコードチェンジは、動きにムダがなく合理的です。

ですから、動きが洗練され綺麗な演奏に見えるのです。

ギタリストの演奏する姿が、綺麗でカッコいいのはこのためです。

体を上手く使う練習をすると、どんどんギターは上達します。

年齢、性別、音楽経験、手の大きさ、不器用などは、ギターの上達に、まったく関係ありません!

ここまでお読み頂いた、あなたでも本当にギターが上達できるのか?

と、思われるかもしれません。

ですが、まったく心配いりません。

なぜなら、

私は、長年ギター教室で男女共に指導してきましたが

これまでお伝えしてきた練習法で、どなたでもギターを弾けるようになったからです。

幼稚園児でも60代の方でもです。

忙しい人でもギターが上手くなる!“短期上達”のポイントとは?

ギターが上手くなりたい!という方の中には
お忙しい方もいらっしゃるかと思います。

疲れて帰宅したときなどは
ギターの練習をする気にはならないかもしれません。

ですが、ここまでお伝えしてきたことは
ギター初心者が最短で上達する方法です。

質の高い練習ができますし、短時間の練習でも上達可能です。

よし!練習するぞ!意気込む必要は全くありません。

ビール、ワイン、チューハイなど
大好きなお酒を飲みながら構いません。

リラックスしてギターを弾くことが大切です。

きっと「弾けた!」「上手くなった!」という実感を持って頂けると思います。

落ち着いた雰囲気でオシャレに演奏したい。そんなギターを演奏を実現するプロの練習法をあなたに。

しっとりと、ギターを奏で、自分の世界に浸る・・・

または、ご家族やご友人と一緒に演奏し、楽しい一時を過ごす・・・

そんな、充実感を味わって頂けると思います。

ここまで、お伝えしてきた方法は
私を含めギタリストが実践している練習法です。

いろいろな音楽家も取り入れている、
ギター上達のための本質的な練習法です。

実践して頂ければ、きっと、上達を実感して頂けると思います。

ですが、どうしても一人だと自信がない・・・

と、思われるかもしれません。

そのような場合は、私のDVDをご覧頂くのも1つ方法だと思います。

できることなら、直接お会いしてレッスンできるといいのですが
私が教えられる生徒さんの数には限界があります。

そのため、より多くの方に上達の本質を、お伝えするたえめには
DVDで公開することが、最も良い方法だと考えました。

ただし、DVD公開まで道のりは思った以上に大変でした。

構成を考える上で、最も大変で、最も時間をかけたのが

多くのギター教室や教則本では伝えられない部分を
どうすれば分かりやすくお伝えできるのか?

という点でした。

あなたがギター上達のためにすることは、DVDの映像をマネして弾くだけです!

初心者の中には、上手く指を動かせない人や
譜面が読めないという人もたくさんいらっしゃいます。

専門用語がわからないという方もいらっしゃいます。

練習する時間が、なかなか作れない方もいらっしゃると思います。

このDVDでは、演奏に必要な譜面は表示されます。

レッスンを進めていくうちに、譜面の読み方やコードを
自然に覚えられるよう配慮
してあります。

仮に譜面が読めなくても、まったく心配いりません。

解説は、出来るだけ専門用語は使わずに
初心者目線で、分かりやすい表現
を心がけてあります。

各STEPは、要点をしっかりまとめましたので
忙しい方でも、質の高い練習ができます。

空いた時間に、ご自宅で、あなたのペースで練習を進めて頂けます。

苦手な部分については、何度でも練習できます。

もちちろん、これまでにお伝えしてきた、
上達の本質なる練習方法を盛り込んであります。

ギタリストの練習法を、初心者にわかりやすく噛み砕いてお伝えしています。

手元の見せ方や、体全体の動きの伝え方、
ボリューム等のバランスを含め、全体の構成を考え抜いて作りました。

様々な試行錯誤を繰り返し、やっと出来たのが、このDVDです。

このDVDなら指が動かなくても、譜面が読めなくても、
ギターの知識がなくても、ギターが上達できると自負しています。

きっと、あなたにも大好きな曲を自由に弾けるように
なっていただけるのではないかと思います。

あなたがすることは、DVDの映像をマネしながら、ギターを弾くだけです。

教室で私のレッスンを受けているような感覚で
ギターを練習して頂けると思います。

もし、わからない部分があれば、いつでもメールでご質問ください。

たった30日間でギターが上達する3つのステップとは?

DVDに収録されている、各ステップの基本的な流れとしましては

模範演奏を見て課題曲の流れを掴む。
模範演奏を見て、曲の流れを掴んで頂きます。
ここでは、「あ~、こんな感じの曲なんだな」という程度で十分です。
解説を見ながら一緒に弾く
練習をスムーズに進めるために、課題曲に関する基礎知識や
基礎テクニックを解説していきます。
エクササイズにも模範演奏を収録してありますので、私の演奏を見ながら
一緒に弾いてみましょう。
課題曲の演奏時に大切な部分を詳細に解説していきます。
腕や肘の使い方も解説していくので効率的に上達可能で、このDVDにおいて
最も重要な部分です。他の曲を弾くときにも簡単に応用できますので、
しっかりと練習していきましょう。
1人で弾ける
練習が終わったら、いよいよ1曲通して弾いてみましょう!
ここまでの解説で、課題曲の演奏に必要なテクニックをお伝えしています。
一緒に弾けるように譜面を掲載した模範演奏を用意してあるので、
私の演奏に合わせて演奏してみましょう。
慣れてきたら、1人で弾いてみましょう。
もし、つまづくポイントがあればエクササイズや課題曲の解説を
もう一度、ご覧ください。
すべてのステップではありませんが、「メローディーライン」「ハイコード演奏」という、
1ステップ上の演奏方法も収録してあります。
余裕がある場合は、ぜひこちらにもチャレンジしてみて下さい!

指1本から弾ける!このギターレッスンDVDの内容とは?

このDVDはギター初心者のために内容や解説の流れを考え抜いて作成しました。

基礎から1つ1つ解説していくので譜面がまったく読めなくても大丈夫です。

ギターに触ったことがなくても問題ありません。

指1本から始められます!

各ステップを15分程度にまとめてあるので忙しい人でも空いた時間に練習できます。

DVDを見ながらマネしてギターを弾くだけでギターが上達できるように工夫しました。

1曲の演奏の中に、ギター演奏に大切な要点を
まとめてあるので譜面を見なくても練習できます。

ステップ1 ギターの基礎

ステップ1 内容1
ステップ1 内容2
ステップ1 内容3
ここではまずギターに関する基礎について
お伝えします。

ギターの構え方や右手の使い方は勿論ですが、
初心者にとっては、指がなかなか思う様に

動かないと悩まれている方
もいらっしゃるかと思います。

そんな方のために、ちょっと意識を
変えてあげるだけで、指が開きやすくなり

演奏が楽になる左手の使い方を
ご紹介しています。

■STEP1 「ギターの基本」

・チューニングメーターを用いたチューニング法
・ピックの持ち方、選び方
・ギターの構え方
・右手の演奏方法について
・手の小さい方のために



check 初心者の9割は気づかない! あなたのギター演奏の姿をカッコよくし、    ギター上達を加速させる演奏の姿勢とは?
ギターにおいて良い姿勢、正しいフォームで演奏することは非常に大切です。 なぜなら、あなたの演奏のパフォーマンスを最大限に引き出し上達を加速させるからです。

イチローやタイガーウッズなど一流のスポーツ選手のプレイが カッコ良く見える理由は、良い姿勢、綺麗なフォームだからです。

綺麗なフォームは合理的にか体を使えるため高いパフォーマンスが実現できます。

そのため、フォームを意識して毎日練習しています。

ギターも同じで、あなたのギター演奏の姿をカッコよくし、上達を加速させる練習方法があります。その方法とは?
check 初心者が「あ!うまくなった!と思える右手の使い方とは?
ギターは、左手の使い方に意識が向きがちですが、ピックを持つ右手も大切です。 なぜなら、右手の使い方で、曲の聞こえ方が全然違ったように聞こえるからです。 そして、右手の使い方をほんの少し変えてあげるだけで 「あ!うまくなった」と思える演奏法があります、その方法とは?
check ギター教室や教則本では教えていない上達を加速させる方法とは?
1章からギター教室や教則本では伝えられてない練習法をお伝えしていきます。 この章でお伝えする内容を知るだけでも、あなたのギター上達のスピードが変わるはずです。 その方法とは?
check 演奏時にギターが不安定なのは、
    ギターを●●で●●●していないからです!
演奏中にギターがズレて安定しない人は、この点に気を付けてもらうだけで、 ギターが安定し演奏しやすくなります!その方法とは?
check 安くて長持ちする!良い弦の選び方とは?
弦の種類は豊富なので、どれを選んでいいか迷ってしまうかもしれません。
check 手が小さい、あなたのために。左手を上手に使う方法とは?
私の手も、それほど大きくありませんので心配しないでください。 手が小さくてもギターは上手になります。 どうすれば、手が小さくてもギターが上手くなるのかといいますと、 指ではなく●の●●を意識すると 指が開くようになります。その方法とは?
ステップ2 フレールジャック




このステップから、“指1本で弾ける”曲で
誰もが知っているグー・チョキ・パーの歌

「Frare Jaques(フレールジャック)」を
練習していきます。

TAB譜の解説やエクササイズ
これからギターを始められる場合でも
「ギターを弾いている」という
実感を持って頂けるように配慮しています。

この章の最後には、ワンステップ上の
メロディーラインの解説と演奏も
収録してあるので、余裕のある方は
挑戦してみて下さい。

■STEP2 「練習曲:フレールジャック」

・フレールジャック模範演奏
・開放弦を使ったエクササイズの解説
・TAB譜の読み方
・エクササイズの演奏
・フレールジャックの演奏の解説
・フレールジャックの模範演奏
・フレールジャックのメロディーライン演奏解説
・フレールジャック、メロディーライン模範演奏



check 指1本から弾ける!ギターの上達が実感できる練習方法とは?
指1本で弾けるやさしい曲で、ギター上達の実感できる曲ご用意いたしました。 課題曲は誰もが1度は聞いたことがあるフレールジャックです。 この曲の練習を通して、「あ、弾ける!」という、ギター演奏の実感をもってもらえると思います。 このような演奏の喜びが、ギター上達には大切ですし、最初の1歩として大事なステップです。 この曲から1つ1つステップアップしていきましょう!
check 譜面が練習しながら自然に読めるようになる方法とは?
ギターはTAB譜と呼ばれるギター専用の譜面があり、初歩から解説していきます。 TAB譜とは動画の中で表示・解説していますので、DVDをご覧頂きなら練習を進めていくうちに 自然と読めるようになりますので、安心して下さい。
check 動画にはメトロノームの音も収録してあるのでリズム感を養えます。
曲には、「2拍伸ばす」「4拍伸ばす」など音楽に大切なリズムについても解説していきます。 TABを解説しながら、「ここは●拍伸ばします」というように丁寧に解説しています。 ですから、リズム感に自信がなくても安心して練習できます。
check 指を上手に動かし綺麗な音を出す、親指の使い方とは?
ギターは弦を押える指に注意が向きがちですが、ネックの裏で手を支えている親指の使い方が非常に大切です。 弦を押える人差し指や中指などを上手に動かすための、親指の使い方のポイントとは?
check 最小限の力で、綺麗な音を出す方法とは?
指が力み過ぎて、いまいち綺麗な音が出せない時に、 この方法を試すと綺麗に出せますので試してみて下さい。
check 力み過ぎて弦を押える指が痛い時に、注意してほしいポイントとは?
指先が痛くなったり、指が上手く動かない場合に気を付けて欲しいポイントとは?
check 弦を、より楽に押え演奏を楽にする方法とは?
腕と肘の向きをこの章からもお伝えしてきます。 フォームは非常に大切です。
check ギターの音がビリビリを解消する方法とは?
弦から、ビリビリするような音が出る場合は音がちゃんと出ていないことが原因です。 簡単にビリビリ音を解消する方法とは?
check たった5つの音だけで弾ける!メロディーライン
コード演奏とは、違ったギター演奏で1ステップレベルアップできます。 余裕のある場合は、是非チャレンジして下さい!
ステップ3





ここでは曲で、馴染みやすく有名な曲である
Amazing Graceを練習します。

コードの解説や、ストロークのなどを
詳細に解説していきます。

また、気を付けて欲しい、手首や腕の使い方も
各ポイントでお伝えしています。

また、この章でも、メローディーラインの
解説・演奏も収録してあります。

■STEP3 「練習曲 : アメイジング・グレイス」

・模範演奏
・6本の弦を使ったエクササイズの解説
・エクササイズの演奏
・アメイジング・グレイスの演奏解説
・アメイジング・グレイス模範演奏
・アメイジング・グレイス
    メロディーライン演奏解説
・アメイジング・グレイス
    メロディーライン模範演奏


checkコードの押さえ方の基本とは?
コードを押させる時の指と手首、肘の使い方についての解説です。
checkTABの読み方と、音を伸ばす拍数について
音の出し方、伸ばす拍数についての基本をお伝えします。
checkちょっと早い3連符を弾くコツとは?
音は決まった長さで出すことが大切です。TAB譜通りに正確に音を出すための方法とは?
ステップ4



このステップでは、映画でも使用された
“Oh!HappyDay!”を練習します。

ここでは、コードチェンジの基礎についての
レッスンです。

指だけでなく、肘と腕の使い方が
非常に大切なので、丁寧に解説していきます。

後半のレッスンを進めていく上で、
重要な内容ですのでじっくりとご覧ください。

さらに、ハイコードでの演奏法も
解説しますので、ローコードとハイコードでの
2パターンの演奏法を身に付けられます。

■STEP4 「練習曲 : Oh! HappyDay」

・模範演奏
・コードチェンジの解説
・Oh! HappyDayの演奏の解説
・Oh! HappyDayの模範演奏
・Oh! HappyDayのハイコード演奏解説
・Oh! HappyDay、ハイコード模範演奏



check コードチェンジの練習に最適!映画で使われたゴスペルの曲を選曲!
ここではコードチェンジを上達させ、軽快なリズムの演奏をマスターします。
check どんなコードチェンジも、よりスムーズにでるようになり、
             カッコよく演奏するための効果的な練習法とは?
コードチェンジには、基本となる考え方があり、その考え方を覚えるだけで、 どんなコードチェンジもよりスムーズにできるようになります。その方法とは?
check さらに!コードチェンジを、よりスムースにする指運びとは?
この方法も、全てのコードチェンジに応用できる方法です。 ほとんどの初心者が意識できていない、コードチェンジを上達させる指の使い方とは?
check ギターには弦を押える場所が違っても同じ音が出せるローコードと
    ハイコードの演奏があります。この2つの演奏法を弾き比べることで、
    ギターへの理解が深められます!
ハイコードは、手首の使い方で、演奏の感覚がだいぶ違います。 ハイコードを上手に押え、カッコよく弾く演奏法とは?
ステップ5




ここから、いよいよ後半の大切部分になります。

課題曲は“大きな古時計”で
ステップ5とステップ6に分かれています。

ここでは、Fコードに代表される
「セーハ」というテクニックの
初歩について解説していきます。

弦を押える指の向きや手首の使い方など、
内容が盛りだくさんです。

また、より高度なコードチェンジの
テクニックも丁寧に解説していきます。

■STEP5 「練習曲 : 大きな古時計」

・模範演奏
・セーハの解説
・2本の弦をセーハするエクササイズの解説
・エクササイズの演奏
・セーハを組み合わせたコードの
   エクササイズの解説
・使用するコードの解説
   (複数のコードチェンジ解説)
・エクササイズの演奏
・大きな古時計の模範演奏



check Fコードを乗り越えるための、はじめの一歩!セーハの練習!
人差指で複数の弦を押さえるテクニックであるセーハを丁寧に解説していきます。 セーハを上達させる人差し指の使い方のポイントとは?
check コードチェンジをスムーズにする腕の使い方とは?
4章までにお伝えしてきた内容を踏まえ、さらにレベルの高いコードチェンジについて、お伝えしていきます。 その中で大切なことの一つして、●●の回転があげられます。 このポイントをしっかりと押えて練習すると、ギター演奏が上達しますし、カッコよく綺麗に見えます。その具体的な方法とは?
check ギターのコードを覚えすくする方法とは?
コードには良く目にするコードだけでも、かなりの数があります。 それらを1つ1つ覚えるのは大変ですが、ちょっとした工夫をするだけで コードはだいぶ覚えやすくなります。そのコードの覚え方とは?
check AmとCのコードチェンジにポイントとは?
AmとCのように、コードによっては、弦を押える時の、指の形が同じようなコードがあります。 その時に無駄なくスムーズにコードチェンジする方法を丁寧に解説します。
check CからG7コードチェンジにポイントとは?
CからG7へのコードチェンジは少しだけレベルが高くなります。 Cを押えているすべての指が、内側から祖語側に向けてどのように動いてG7になるのか? その点に注目すると、非常に分かりやすくなります。
ステップ6



ここでは、バレーコードの代表である、
Fコードを集中的に練習していきます。

Fコードの押さえ方を3段階に分けて
丁寧に解説していますので、指運びや、
弦の押さえ方がわかりやすいと思います。

さらに、Fコードの押さえ方だけでなく、
Fと他のコードとのコードチェンジのコツも
しっかりと解説します。

このステップをクリアできれば、
演奏できる曲が一気に増えますので、
ぜひ、一緒に練習していきましょう。

■STEP6 「練習曲 : 大きな古時計」

・模範演奏
・Fコードに挑戦!
  (より高度な複数のコードチェンジの解説も)
・6本の弦をセーハするエクササイズの解説
・エクササイズの演奏
・大きな古時計の模範演奏



check Fコードを乗り越え、ギターを自由に弾けるようになるための
    たった3つのステップとは?
Fコードは人差指の●●●の使い方が特に重要です。そのためには、Fコードを押える手順を3つのステップに分けて、 段階的に練習していくと、意外と簡単に音が出せるようになります。その練習法とは?
check Fコードを、押えやすくする●指の使い方とは?
この部分は、なかなか初心者では気づきにく点です。多くの初心者の方に知って欲しい内容で、Fコードだけでなく他のコードやコードチェンジの練習に対する視野が広がると思います。その内容とは?
check FコードとCコードのコードチェンジをスムーズにする方法とは?
FとCの2つのコードで共通して使う薬指がポイントなります。この薬指を中心にして、 人差し指を●で誘導しながら押えると非常にスムーズにコードチェンジができます。
check 上手くセーハできない!そんな時に気を付けて欲しい注意点とは?
指に力が入らずセーハが上手くできないのは、●●が上手く使えていない可能性が高いです。 そんな時に気を付けて欲しいポイントとは?
check 仮に、Fコードが押えれなくても演奏できる方法とは?
どうしてもFコードの音が出せない、という方もいらっしゃるかもしれません。 ですが、ご安心ください。Fコードが押えられなくても、演奏する方法があります!その方法とは?
check C、G、Am、Dm7、Fと、よく使われるコードの
    コードチェンジの上達法とは?
指だけでなく、手首や肘、腕など教則本では伝えられていない内容が詰まっています。
コードチェンジの集大成となる、ギター上達には必見の内容です。
ステップ7



ステップ7は、このDVDの総まとめになります。

課題曲はグリーンスリーブスです。

ここまでに練習してきたコードを使用し、
右手のストロークを少し変えた演奏を練習していきます。

ちょっとした、部分を変えてあげるだけで、
プロのように演奏できます。

また、メロディーランについては、
模範演奏のみを収録してあります。

演奏とTABを見ながら、
ぜひ、ご自分の力試しとして挑戦してみて下さい。


■ STEP7 「練習曲 : グリーンスリーブス」

・グリーンスリーブス模範演奏
・8/6拍子について(ストロークの解説)
・リズムパターンのエクササイズの解説
・リズムパターンのエクササイズの模範演奏
・グリーンスリーブスの演奏の解説
・グリーンスリーブスの模範演奏
・グリーンスリーブスの
     メロディーライン模範演奏



check さらに上を目指し、すばらしいギターの世界へ旅立ちましょう!
この章では、ストロークに変化をつけ曲の雰囲気を演出する演奏法について解説してきます。
check ストロークにメリハリをつけ、表現力をアップさせる方法とは?
ギターはストロークして音を出します。このときのストロークにメリハリをつけることで、曲の表現力がアップします。
check アップピッキングを入れて曲を盛り上げる演奏テクニックとは?
一定のストロークだけでなく、ストロークのタイミングを変えた メリハリのある演奏になります。
check 熟達したギタリストのように弾ける右手の使い方ストローク法とは?
このストロークは単調なストローとは違い、6/8拍子というちょっと変わった右手のリズムなので、だいぶ聞こえ方が変わります。 そのため、演奏を聞いた人には、何年もギターを練習している人の演奏のように聞こえるでしょう。
check GコードからFコードへのスムーズなコードチェンジ法とは?
基本コードのなかで、GからFへのコードチェンジがもっとも指の移動距離が長いため、手首や肘、腕の動きが重要になります。その具体的な解説を致します。
check ハイレベルな演奏も収録!余裕があれば挑戦して下さい!
左手の指をバラバラに動かして弾くハイレベルな奏法も解説しているので ギターのテクニックが詰まった、本格的な演奏にもチャレンジできます!

なぜ、このDVDでギターが上達するのか?その3つの理由とは?

ここまでに、いろいろ説明させて頂きましたが

理由1

ギターのコードチェンジをする時に手首や肘、腕などをどのように使うのか?
他では、教えられていない効率的な練習方法を、具体的に解説していきます。
徐々にステップアップしていくので無理なく上達が可能です。

理由2

譜面の読み方、コードの押さえ方などを、 初心者目線で、専門用語は使わずに説明していくので ギターの知識がまったくない人でも安心して練習できます。 忙しい方でも、無理なく練習できるように 各ステップや構成にも配慮してプログラムを作成しています。

理由3

課題曲はどれも、どの世代の方が聞いても飽きない、 有名で1度は聞いたことのある曲を選曲しました。 1人でギターを奏でる時でも、人まで演奏するときでも 誰にでも聞かせられる曲です。 ですから、楽しみながら飽きずに練習できます。

理由4

本DVD教材は、ご購入頂いて終わりでありません。ここからが始まりです。あなたのギター上達のお手伝いをしたいと考えています。 そのため、DVDの内容を実践して頂いて、不明な点やお悩みがある場合は、専門のスタッフがメールでお答え致します。

こんなDVDなら、値段も高いんじゃないの?

もしかしたら、高いと思うかもしれません。

ですが、このDVDの内容で、
あなたが得られるメリットを考えると決して高くないと思います。

ギター演奏における指の使い方はもちろん、
手首や肘、腕の使い方を各ステップごとに丁寧に解説しています。

ですから、あなたは教室でレッスンを受けていような感覚で
私と一緒にギターを弾きながら練習を進めて行けます。

実際にギター教室に通ってレッスンを受ける場合、
1回約60分のレッスンの相場は、2500円〜3000円です。

基本的に週1回、月4回となりますので
およそ月額10,000~12,000円です。

入会用は、個人教室、大手ともに
無料の所もあれば、3,000円~10,000円くらいの所もあります。

その他にもテキスト代などもかかります。

もし、3ヶ月ほどレッスンに通うのであれば
4万円前後のレッスン代に加え、交通費がかかります。

私は、たくさんの方にギターの楽しみのを
知って頂きたいので、13,800円でお譲りしたいと思います。

ギター上達DVD DVDの価格
ご注文はこちらから
お支払方法について
商品のお届け法



特典をお付けいたします



楽譜をPDFで音源をMP3でご提供

DVD内で使用している、全ての
練習曲(エクササイズも含む)楽譜を
PDFファイルで、音源をmp3
ファイルでご提供致します。

お客様より「曲のある一部分を繰り返し聞きながら練習したい」というご要望を頂きましたので、全ての曲とエクササイズの音源をMP3ファイルでお渡しいたします。

楽譜につきましては、ギター専用の
TAB譜(たぶふ)と呼ばれる
譜面を使用します。

ご自分のペースに合わせて、
ぜひご活用ください。

ご購入にダウンロード先をご連絡致します。


商品送料無料

日本全国どこへでも、送料無料でお送り致します。

ですから、商品代金の13,800円のみをお振込みください。

無料メールサポート

本DVD教材は、ご購入頂いて終わりでありません。ここからが始まりです。 あなたのギター上達のお手伝いをしたいと考えています。
そのため、DVDの内容を実践して頂いて、不明な点やお悩みがある場合は、専門のスタッフがメールでお答え致します。

●サポート期間:ご購入日から365日以内
●サポート回数制限:無制限
●サポートの連絡方法:ご購入後にメールで連絡します

キャッシュバック

「お客様の声」を頂いたお礼として、
今ならもれなく3,000円をキャッシュバック致します。

下記の条件を満たした方で、
当方で採用させて頂いた方が対象となります。

詳細は、購入者様アドレスにメールでご案内致します。

・DVDについてのご感想を400文字以上で頂けた方
・本人の顔写真をいただけた方
・本人の、お名前と顔写真をHPに掲載してよい方(苗字だけでも可)

ご注文はこちら

FAQ


qフォークギターではなく、クラシックギターでも大丈夫ですか?
aはい、大丈夫です。ご安心ください。
フォークギター、クラシックギターのどちらを使用されても引き方は同じですので、 全く問題なく楽しんで練習して頂けると思います。
qアコースティックギタとエレキギターの違いが分かりませんが大丈夫ですか?
aはい、大丈夫です。
アコースティックギターは、金属弦のフォークギターや、クラシックギターなどの総称で、エレキギターはアンプを通して電気的に音を出すギターです。 どちらもコードを押える位置は同じですので、 初心者であればエレキギターの上達になると思います。
q男性でも女性でも使用は問題ないですか?

aはい、性別は関係りません。
本DVDでお伝えしているのはギターを演奏するための指や腕の使い方などです。 そのため、男性でも女性でも性別は全く関係ありませんのでご安心ください。
q小学生でも、このDVDでギターが弾けるようになりますか?
aはい、弾けるようになります。
DVDの内容につきましては小学生の高学年であれば理解できるかと思います。 ただし、テキストは成人の方向けに書かれているため、難しい漢字もございます。 そのため親御さんが読んで上げて教えてあげることができれば楽しく学べるのではないかと思います。
q忙しくて毎日練習できませんが、それでも上達しますか?
aはい、上達できます。
本DVDは、忙しくて時間のない方で練習できるよう配慮してプログラムを作成しております。ですから帰宅後の一息ついた空き時間を利用してご自分のペースで進めて頂いて構いません。
qギターに触ったことなく音楽経験もないため
    不安ですが、そんな私でも大丈夫ですか?
aご安心ください。大丈夫です。
ギターに触ったことのない初心者の方でも楽しく始められるよう プログラムを作成してあります。ギターの部位の名称や持ち方がわからなくても心配ありません。
q楽譜が分からない私でも、ギターは上達しますか?
aはい、上達します。
楽譜が読めない方のために、DVD内に練習している部分の楽譜と、どこを演奏しているのかを表示しています。そのため付録で付いている楽譜を見なくても練習が可能です。 また、DVDを見ながら練習していくうちに楽譜は読めるようになりますのでご安心ください。少し楽譜が読めるようになったらPDFでご提供させて頂いている楽譜にも目を通してみて下さい。
q指が上手に動かせませんが、それでも大丈夫でしょうか?
aはい、大丈夫です。
DVDやPDFでご用意しているテキスト、楽譜のすべてに、 視覚的にわかる、ギター専用の弦の押さえ方を表記してありますので、そちらをご覧いただきながら練習して頂ければ大丈夫です。
q初心者の私でもギターは上達するのでしょうか?
aはい、上達します。
これまでに、まったくギターを弾けないという、幼稚園児から60代までの幅広い層の生徒さんを、たくさん指導してきました。 このDVDは、そんな、まったくのギター初心者のためにプログラムを作成したましたので、ご安心ください。 DVDをご覧いただきながら、実際にギターを弾いてみて、内容に沿って練習を進めて頂ければ、きっと弾けるようになると思っています。
qギターソロや指弾きは、出来るようになるでしょうか?
a練習次第ではできるようになります。
ただし、このDVDの内容は初心者のための、コードでの弾き語り用となっています。 そのため、ソロやアルペジオなどは 本DVDの内容のさらに1ステップ上の難易度の高いテクニックとなります。 もし、あなたがギター初心者であれば、本DVDは初心者の方がギター導入編として学ぶには最適な内容になっておりますので、こちから始められる方が良いかと思います。
qパソコンでもDVDを見られますか?

aはい、ご覧いただけます。
お持ちのパソコンが、通常のDVDを読み込んで閲覧できるのであれば、 本DVDも問題なくご覧頂けると思います。 ただし、カスタマイズ等によりドライバを削除している場合は この限りではございません。 詳しくはお近くのパソコンショップ並びに販売店にお問い合わせ下さい。
q中級者以上が見ても役立つでしょうか?
a役立つ内容もあると思います。
本DVDはあくまで、ギターの初心者を対象しておりますので 内容としては中級者や上級者の方には物足りなく感じられるかもしれません。 ですが、基礎をきちんと学び直したいという方には、お役に立てるかもしれません。 その辺りは加味した上でご検討頂ければと思います。
q内容は他のDVDなどでは、得られないのでしょうか?
a他のDVDや教本では、ほとんど扱っていないと思います。
市販のDVDや教本を全て確認したわけではありませんが、おそらく、体の使い方まで解説を入れたギター教材は少ないかと思います。 あっても、分かりにくいかもしれません。 その点を配慮し、初心者の方にどのように伝えればいいのか?という点でプログラムを作成した自信作です。
q商品はどのように届きますか?
a丁寧に梱包し、ヤマト便でお届け致します。
DVDを丁寧に梱包して、クロネコヤマトでお届けしております。 ドライバーから直接の手渡しすので安心です。
q海外への発送は可能ですか?

a誠に申し訳ございませんが、
     海外への発送は行っておりません。
帰国の際に、ご検討頂けるようでしたらお願いい致します。
q商品代金以外に、費用はかかりますか?

aお振込み費用以外はかかりません。
DVD代金以外はかかりませんのでご安心下さい。 配達手数料、消費税等は全て込みの金額となっております。 ただし、銀行振込・郵便振替をご希望の場合は、振込手数料が別途かかります。
q分割払いは可能ですか?

aはい、カード決済であれば対応しています
q発送までどのくらい日にちがかかりますか?

aご注文後、2~3日でお届け致します。
基本的には、ご注文の翌日に発送するため ご注文後、2~3日でお届けできると思います。 ただし、土日・祝日や、その前日の夕方にご注文を頂いた場合は、翌営業日の発送となります。 また、ご注文数による在庫の状況によっては、 お届けで数日から1週間ほどかかる場合がが御座いますので、予めご了承ください。
q配送日時は指定できますか?
aはい、承っております。
ただし、決済完了より3営業日以降のご指定となります。 また、基本的に土日は発送を行っておりませんのでご注意下さい。 金曜日の午前11時以降~日曜日は翌月曜日より3営業日以降となります。 配達日時指定は、ご注文時に備考欄へご希望の日時をお書き添え下さい。 ※決済完了後の発送となりますので、お急ぎの方は早めの決済をお願いいたします。

追伸

先ほども申し上げましたが

ギターは素晴らしい、夢の楽器です。

バラードやブルース、カントリー、Classic、Jazz、ロック・・・

年齢・性別を問わずに、世界中の人々に愛されています。

その場の雰囲気を演出できます。

また、奏でられた曲やリズムにより、懐かしい記憶を甦らせます。

まるでタイムスリップしたかのように・・・

そして、自分だけの世界に浸れます。

最近では、Youtubeをはじめとするインターネット上の動画で
プロのギター演奏を見られるようになりました。

様々な、テクニックや基礎知識を紹介した動画は沢山あります。

書店にはたくさんの教本がならんでならんでいますし
ギター教室もたくさんあります。

それにも関わらず、“ギターが上達しない”と
悩まれている方がたくさんいらっしゃいます。

そのため、一人でも多くの方に
ギターを奏でることとの感動と楽しさをお伝えしたい!

そんな思いから、このDVDの公開を考えました。

あなたにも、このDVDを通して
ギター上達の喜びと、ギターを奏でる感動をお伝えできると
こころから信じています。

署名 大野元毅
ご注文はこちら