憧れのギターソロに挑戦したい、あなたに。

ソロ演奏と聞くと、

● どうやって練習していいのかわからない・・・
● 指が動くようになるのか不安・・・
● 譜面がわからない・・・

と、感じている人が多いですが、あなたはどう思われますか?

一言にソロ演奏といっても、

ロックやヘビメタのように、指が別の生き物のように動くソロから
ステップアップのための、やさしいソロ演奏まであります。

今回、お伝えするソロ上達法は

● ギターソロに挑戦したい
● または、コード弾き以外の演奏をしたい
● 今よりも1ステップ上を目指したい

という、脱初心者を目指す人にぴったりな方法です。

ソロの練習を通して、基本の確認から運指の使い方、譜面の理解と
たくさんの演奏テクニックと知識が身につけられます。

●ソロの練習により、コードの押さえ方や
コードチェンジもブラッシュアップされます。

●ギター演奏の基本の大切がより実感でき
練習の効率が上がります。

●音楽理論や譜面への理解が深まり、
曲そのものや演奏に対する楽しみの幅が広がります。

そんな 一石二鳥も三鳥もある練習法をまとめたのが
これからご紹介するソロ演奏上達法です。

もし、あなたが今よりも上達したい、と思うのであれば
読み飛ばすことなく、じっくりと読みすすめていって下さい。



動画をお送りさせて頂いた、S・Kです。

大野先生の指導で指を怪我した私でも、今までに比べてではありますがギターが上達しました。

Youtubeのギターのうまい人たちに比べると、まだまだですが、正しい練習法を続ければ、
自分でも上手くなるんだという自信が持てた
ことが、とても嬉しいです。ソロの練習を通して、いろいろ学ばせて頂きました。ありがとうございます。

もともと、大野先生の上達講座でギターを練習していました。

コード演奏はある程度、弾けるようになったので、 「もっとうまくなるにはどうすればいいのかな~?」と思っていたときに、このソロ上達法を試してみました。

ソロに挑戦してみたい、という気持ちと難しそうだな、という気持ちが半々でした。

実際に練習していくと「なるほど!」と思うところがたくさんありました。その反面、「え!?ここは薬指と小指じゃぁ押さえずらくない?」という箇所もありました。

私は3か月くらいかかってしまいましたが、練習を続けていくと「大変だ」と感じる部分も徐々に押さえられるようになりますね!

おかげさまで、以前よりもFコードなどのバレーコードも、押さえやすくなりましたし、綺麗に音が出せるようになりました。ありがとうございました。もっと練習してもっと上手くなるぞ!

私は、指が太く不器用なので、なかなかコードが押さえられませんでした。

周囲でも同じ時期に始めた知人がいますが、その知人たちはGやFコードの練習をしているのに、私はAmやAの音が奇麗に出せない状況でした。

ギターを始めてから半年くらいたった先月に、やっとFコードの練習を始めた程度の上達の遅さです。

そんな折に、大野さんのソロ演奏の上達法をはじめました。私は不器用なので上達はまだまだですが、AmやAコードだけでなく、GやC、Fも以前より、上手に弾けるようになりました。

いろいろな演奏法にチャレンジすることで、初心者の私でも上達が早くなったと感じました。 今後もマイペースですが、じっくりとすすめていきたいと思います。

講師紹介

大野元毅(おおのもとき)プロフィール ギタリスト 大野元毅
11歳よりクラシックギター、13歳よりエレキギターを始める。
クラシックギターを木村恵一、 小川和隆に師事。
また、師である10弦ギタリスト小川和隆の影響を受け
10弦ギターでの演奏を開始。
ジャズギター、音楽理論を天野丘に師事。
フォークギターは、ギブソンの「Gibson J-50」を愛用。
クラシックギターの奏法を軸に様々なジャンルの
アーティストと共演し、今までに数多くのレコーディングや
ライブに参加。
また他のクラシックギタリストにはない独創的なオリジナル
アレンジや自作曲を演奏するコンサートは定評がある。
また作曲家、アレンジャーとして映画音楽をはじめゲーム等各方面に
曲を提供し、ジャンルにとらわれない幅広い活動を展開している。

 ・島村楽器株式会社製作のクラシックギター教本にて監修・演奏・解説
 ・鴻上尚史監督「英語の女」メインテーマ及び劇中音楽レコーディング
 ・松田彰監督「冬の幽霊」劇中音楽レコーディング
 ・初代youtube nextup受賞動画ホッチカズヒロ製作アニメ「ジュウガイア」ギター
  アレンジ及び演奏。androidアプリ Me'o(ミィオ)ダンスホールBGM作曲及び製作


■受賞歴
2005年、2007年  モリダイラ楽器主催 フィンガーピッキングコンテスト全国ファイナル出場。
第15回名古屋ギターコンクール入賞。



歌手、バイオリニスト、フルーティスト、オカリナ奏者など、
いろいろな音楽家ともライブ・演奏会などでご一緒させて頂いています。



さっそくですが、ギター上達のための核心的な部分に触れたいと思います。

先ほども、お伝えしたとおり、

少しずつ、コードが押さえられるようになってから
なかなか上達が感じられない・・・という人が多いようです。

ギターを始めてから、これまでにコードを上手に押さえられるように

CコードやFコードをはじめ、
いくつかのコードを好きな曲で練習してきたと思います。

私のギター教室の生徒さんも同様でした。

その生徒さんを見ていると、ある大きな原因に気付いたのです。

ギターをはじめてから数か月くらいの間、押さえるコードは
C、D、Dm、E、Em、F、G、A、Am・・・

これらのコードを押えることがほとんどではありませんか?

人によっては、上記のコードに加え、

BやBm、Fmや 7th コードなども、
いくつかのコードも練習いているかもしれません。

ですが、ギターを指導する立場から言わせていただくと
頻繁に使われるコードのみでの練習に偏りがちです。

そのため、指の動きが限定的になってまいます。

たとえば、ソロ演奏では、

ベース音を伸ばすために、5弦の3フレットを薬指で押さえたまま
1フレットの2弦を人差し指で押さえ、2弦の2フレットを中指で
3フレットの1弦や2弦を小指で押さえる

というような指使いがあります。

こういった指の動きはコード進行だけの演奏では使われない動きです。

他にも、4フレットの5弦を薬指、4フレットの5弦を小指で押さえる
など、このような指の形もよく使われます。

もし、今、手の届くところにギターがある場合は
上記の写真のように薬指を5弦の4フレットにおいて、人差し指や薬指
小指を動かすだけでも指のトレーニングになりますので、
ぜひ試してください。

このような指使いをソロ演奏を通して練習することで
これまでのコードチェンジの練習にはなかった指の動きを練習するようになります。

結果として、運指の上達、コードチェンジの上達につながります。

この動画をご覧頂くとわかりますが、
1曲の解説を通して、

● 1つ1つの指の上手く使う具体的な方法
● メロディーラインとベース音を意識しながら曲の表現を豊かにする方法
● 譜面に使われている音楽記号の意味と演奏への活かし方

などを丁寧に解説してます。

初心者の場合、いきなりTABを見ても
とっつきにくく感じるかもしれません。

そのため2小節ごとに短く区切って
音楽記号の解説や指の押さえ方などを解説しています。

ですから、「譜面がわからない」 「どの指で押さえればいいのかわからない」
という
心配はいりません。

また、各小節のフレーズや練習内容を
より覚えやすく効果的に練習できるよう配慮して

数小節ごとに解説内容の復習として、
演奏するシーンを入れています。

さらに、指が動かしづらいと感じる部分には
手首や腕の使い方にも配慮してた解説を盛り込んであります。

他にも、ベース音を綺麗につなげるために
あえて弦を押さえる指を変える場合や

音楽的に、しっとりと聞かせる部分や変調して元気に弾く部分など
曲の流れにそったテクニックをお伝えしています。

このような1曲を細かく丁寧に解説したDVDは
他にはあまりないのでは、と思います。

追伸
雰囲気のある演奏を楽しめます

奥深い音楽の良さを味わってください。例えば、作曲された当時にならって、譜面にのっていない弾き方をあえて入れている部分があります。

単純に譜面をなぞって練習するのではなく、音楽的な視点から一歩踏み込んだ内容を随所に入れて解説しています。


スリーフィンガーでの軽快な演奏も楽しめます

ソロの演奏では、コードだけで演奏しているときよりも、より正確で高度な運指が求められます。

少し難易度の高い部分もあるため、
コード演奏だけでは物足りなく感じている人や、
もっと上達したいと感じている人におすすめ
です。

このDVDで解説している内容を練習していただくことで、
よりコードも上手に押さえられるようになります。


あなたの演奏の幅が広がります

ベース音をしっかりと出しながら、メロディーラインを浮き立たせて曲の雰囲気を演出。

また、前半後半のパートごとに対させて、
しっとりとした演奏や、はずみを付けた演奏で
聞く人を魅了
して下さい。


ギターレッスン・ステップ1
ステップ1 内容1
ステップ1 内容2
ステップ1 内容3
このDVDでは、ただTAB譜を
なぞって演奏するだけではありません。

メロディーラインとベース音の伸ばし方や
演奏に幅を持たせ、聞かせるテクニックなど、
音楽的な視点を踏まえた解説をしています。

ですから、ただ練習するだけに留まることなく
曲を通しての音楽の深さも味わって頂けるはずです。

ギターソロに初めて挑戦する人にとっては
始めやすい選曲と内容になっています。

■Disc1 大きな古時計

全17小節で構成される譜面を 2~3小節ごとに区切って右手・左手の指の使い方や 効率的な運指を詳細に解説しています。

1-2小節/3-4小節/5-6小節
7-8小節/9-10小節/11-12小節
13-15小節/16-17小節



check そもそも、ソロ演奏とは何をすることなのか?
一言にソロ演奏といっても、単に指を動かしてメロディーを奏でるというわけではありません。 メロディー、ベース、伴奏という3つの音楽パートに分かれていてそれを含めて弾くのがソロ演奏になります。 DVD内ではメロディーとペースをそれぞれ分けて弾き、その後に合わせて弾くという解説もしてます。
check 音の表現を豊かにするテクニックとは?
音の表現を豊かにするテクニックはたくさんあります。 大きな古時計、メヌエットの2曲を通して、できるだけたくさんお伝えできるようにテクニックを盛り込んであります。
check ソロ演奏を綺麗に弾くポイントとは?
メロディー、ベース音ともに、音を伸ばす音符は、音を切らずにしっかりと伸ばすことが大切です。 そのためどの指を使って弾くと、効率的に次の音につなげられるのか?その詳細を解説します。
check ソロ演奏に表情を付けるテクニックとは?
ソロ演奏はちょっとしたテクニックを付加することで、メロディーが引き立ちます。 曲中でアクセントとして使っています。
check 小指でハンマリングするときのポイントとは?
1~弦を小指でハンマリングするときは気にならないかもしれませんが、3~6弦をハンマリングするときに、音がカスれたり鳴らないときがあります。そんなときに気をつけて欲しいポイントとは?
check 演奏時に統一させるためのポイントとは?
音量・音質などを安定させるには、右手の指の使い方が大切になります。
check sus4の意味と音楽的な使われ方とは?
Gsus4 や Csus4 といった「sus4」がついたコードについて、言葉の意味や音楽的な使用方法などを解説しています。
check ポジション移動と指の担当について
ソロ演奏では、ポジションの移動が大切です。しっかりと指を開くための指を開くストレッチポジションや親指の使い方も解説しています。
check ローポジションで2フレットまたぎで弦を押さえるときのテクニックとは?
上記のポジションの考え方と重なりますが、2フレットを人差し指、5フレットを小指で押さえるようなときに 気をつけてほしいポイントがあります。
check 和音をバラして弾く、クイックアルペジオのテクニックとは?
曲中のアクセントや曲の終わりに入れると、効果的なクイックアルペジオについて、正確な練習法に加え、簡単にできる方法もお伝えします。
check ピッキングの速度を変えて音楽に動きを出す方法も紹介します。
右手のピッキングによって、しっとり弾いたり、元気に弾いたり、曲の終わりへ向かっていくなどの表現を付けられます。 また、同じメロディーを繰り返し弾く際は、1回目と2回目の弾き方を意識することで演奏の表情が変わります。 そんな右手の使い方にも配慮して解説しています。
ステップ3 ギターレッスン・ステップ2



メヌエットはバッハが作ったとされる有名な曲ですので、誰もが一度は聞いたことがある曲ではないでしょうか。

演奏は大きな古時計と比べると難易度が上がり、指の使い方やポジション移動が多くなりますが、その分、練習にやりがいを感じて頂けると思います。

古時計の内容を踏まえて練習して頂くとより理解が深まるはずです。

■Disc2 メヌエット

メヌエットは全32小節で構成されていますが 大きな古時計と同様に2~4小節に区切って詳細解説しています。

ここまで1曲を詳細に解説したDVDは 他ではなかなかないのでは、と自負しています。

1-4小節/5-6小節/7-8小節
9-11小節/12-14小節/15-16小節
17-18小節/19-20小節/21-24小節/25-28小節/29-32小節



check メロディーラインとベースラインとの関係性を大切にした演奏法とは?
メヌエットでは、大きな古時計よりも、メローディーとベース音の関係が重要になります。 そのための、伸ばす音、切る音を使い分けた音の聞こえを良くするテクニックとは?
check メロディーラインとベース音を意識した練習法とは?
また、単純に音を伸ばす、切るだけではなく、メロディーラインとベースラインの、2つの旋律をくっきりと分けて弾けるように意識して演奏することが大切ですので、その点についても解説致します。
check 曲を通して出てくるモチーフを意識した演奏を解説します。
曲中には、音は異なりますが同じリズムが使われている箇所がたくさんあります。 メヌエットという曲で使われているリズムを意識して解説しています。
check 作曲された当時にならった、譜面にない装飾音を入れる定番の弾き方とは?
音楽は時代ごとに作曲は演奏において流行があったりします。メヌエットが作曲された当時にも定番となる演奏法があります。今現在でも同じような演奏がされることがあるので、その点についてもご紹介します。
check ちょっとだけ意識を変えることで、音を綺麗につなげられる練習法とは?
指の動きが難しい部分においては、練習の仕方を少しだけ変えてあげることで効果が高まることがあります。独学では気づきくいソロの効率的な練習法をお伝えします。
check 不協和音となるベース音をミュートして聞かせたい音を出すテクニックとは?
同時に響くと不協和音となる音をミュートするテクニックもお伝えします。

こんなDVDなら、値段も高いんじゃないの?

今回のDVDは、ギターの練習を頑張っているあなたのために
また、初心者の方でも、気軽に挑戦できるようにしました。

1曲を、ギター教室1回分のレッスン料と交通費程度と考え
大きな古時計とメヌエットの2曲分で

9,800円とさせて頂きます。

ぜひ、この機会にギターソロに挑戦して頂ければと思います。

DVDの価格


ご注文はこちらから








商品発送につきましては、原則ご注文確認後から、3営業日以内に発送致します。ただし、土日祝祭日のご注文につきましては、翌営業日からご注文順に順次発送致します。




ご利用いただけるカードは下記の通りです。

セキュリティに配慮し、SSLというシステムでカード番号は暗号化されて送信されますのでご安心下さい。

口座情報の詳細につきましては、ご注文後にお届けするメールに記載しておりますので、ご確認ください。 また、お振込の手数料は、お客様のご負担となりますので予めご了承ください。入金確認後、商品を発送致します。

発送はヤマト便で行っておりますので、ご希望のとおどけ時間もご指定頂けます。


FAQ


qフォークギターではなく、クラシックギターでも大丈夫ですか?
aはい、大丈夫です。ご安心ください。
フォークギター、クラシックギターのどちらを使用されても引き方は同じですので、 全く問題なく楽しんで練習して頂けると思います。
qアコースティックとエレキギターの違いが分かりませんが大丈夫ですか?
aはい、大丈夫です。
アコースティックギターは、金属弦のフォークギターや、クラシックギターなどの総称で、エレキギターはアンプを通して電気的に音を出すギターです。 どちらもコードを押える位置は同じですので、 初心者であればエレキギターの上達になると思います。
q男性でも女性でも使用は問題ないですか?

aはい、性別は関係りません。
本DVDでお伝えしているのはギターを演奏するための指や腕の使い方などです。 そのため、男性でも女性でも性別は全く関係ありませんのでご安心ください。
q初心者でも、このDVDでギターが上達しますか?
aはい、上達可能です。
DVDの内容につきましては小学生の高学年であれば理解できるかと思います。 ただし、テキストは成人の方向けに書かれているため、難しい漢字もございます。 そのため親御さんが読んで上げて教えてあげることができれば楽しく学べるのではないかと思います。
q忙しくて毎日練習できませんが、それでも上達しますか?
aはい、上達可能です。
本DVDは、忙しくて時間のない方で練習できるよう配慮してプログラムを作成しております。ですから帰宅後の一息ついた空き時間を利用してご自分のペースで進めて頂いて構いません。
qギターに触ったことなく音楽経験もないため
              不安ですが、そんな私でも大丈夫ですか?
aご安心ください。大丈夫です。
ギターに触ったことのない初心者の方でも楽しく始められるよう プログラムを作成してあります。ギターの部位の名称や持ち方がわからなくても心配ありません。
q楽譜が分からない私でも、ギターは上達しますか?
aはい、上達可能です。
楽譜が読めない方のために、DVD内に練習している部分の楽譜と、どこを演奏しているのかを表示しています。そのため付録で付いている楽譜を見なくても練習が可能です。 また、DVDを見ながら練習していくうちに楽譜は読めるようになりますのでご安心ください。少し楽譜が読めるようになったらPDFでご提供させて頂いている楽譜にも目を通してみて下さい。
q指が上手に動かせませんが、それでも大丈夫でしょうか?
aはい、大丈夫です。
DVDやPDFでご用意しているテキスト、楽譜のすべてに、 視覚的にわかる、ギター専用の弦の押さえ方を表記してありますので、そちらをご覧いただきながら練習して頂ければ大丈夫です。
q初心者の私でもギターは上達するのでしょうか?
aはい、上達可能です。
これまでに、まったくギターを弾けないという、幼稚園児から60代までの幅広い層の生徒さんを、たくさん指導してきました。 このDVDは、そんな、まったくのギター初心者のためにプログラムを作成したましたので、ご安心ください。 DVDをご覧いただきながら、実際にギターを弾いてみて、内容に沿って練習を進めて頂ければ、きっと弾けるようになると思っています。
qパソコンでもDVDを見られますか?

aはい、ご覧いただけます。
お持ちのパソコンが、通常のDVDを読み込んで閲覧できるのであれば、 本DVDも問題なくご覧頂けると思います。 ただし、カスタマイズ等によりドライバを削除している場合は この限りではございません。 詳しくはお近くのパソコンショップ並びに販売店にお問い合わせ下さい。
q上級者以上が見ても役立つでしょうか?
a役立つ内容もあると思います。
本DVDはあくまで、ギターの中級者から初心者を対象しておりますので 内容としては上級者の方には物足りなく感じられるかもしれません。
q内容は他のDVDなどでは、得られないのでしょうか?
a他のDVDや教本では、ほとんど扱っていないと思います。
市販のDVDや教本を全て確認したわけではありませんが、おそらく、体の使い方まで解説を入れたギター教材は少ないかと思います。 あっても、分かりにくいかもしれません。 その点を配慮し、初心者の方にどのように伝えればいいのか?という点でプログラムを作成した自信作です。
q商品はどのように届きますか?
a丁寧に梱包し、ヤマト便でお届け致します。
DVDを丁寧に梱包して、クロネコヤマトでお届けしております。 ドライバーから直接の手渡しすので安心です。
q海外への発送は可能ですか?

a誠に申し訳ございませんが、
     海外への発送は行っておりません。
帰国の際に、ご検討頂けるようでしたらお願いい致します。
q商品代金以外に、費用はかかりますか?

a送料800円と、決済手数料のみです。
DVD代金以外には、送料800円と決済の際に決済手数料または振込手数料がかかります。
q分割払いは可能ですか?

a大変申し訳ございませんが、一括払いでお願い致します。
q発送までどのくらい日にちがかかりますか?

aご注文後、2~3日でお届け致します。
基本的には、ご注文の翌日に発送するため ご注文後、2~3日でお届けできると思います。 ただし、土日・祝日や、その前日の夕方にご注文を頂いた場合は、翌営業日の発送となります。 また、ご注文数による在庫の状況によっては、 お届けで数日から1週間ほどかかる場合がが御座いますので、予めご了承ください。
q配送日時は指定できますか?
aはい、承っております。
ただし、決済完了より3営業日以降のご指定となります。 また、基本的に土日は発送を行っておりませんのでご注意下さい。 金曜日の午前11時以降~日曜日は翌月曜日より3営業日以降となります。 配達日時指定は、ご注文時に備考欄へご希望の日時をお書き添え下さい。 ※決済完了後の発送となりますので、お急ぎの方は早めの決済をお願いいたします。

追伸

先ほども申し上げましたが

ギターは素晴らしい、夢の楽器です。

バラードやブルース、カントリー、Classic、Jazz、ロック・・・

年齢・性別を問わずに、世界中の人々に愛されています。

その場の雰囲気を演出できます。


また、奏でられた曲やリズムにより、懐かしい記憶を甦らせます。


まるでタイムスリップしたかのように・・・


そして、自分だけの世界に浸れます。


最近では、Youtubeをはじめとするインターネット上の動画で
プロのギター演奏を見られるようになりました。


様々な、テクニックや基礎知識を紹介した動画は沢山あります。


書店にはたくさんの教本がならんでならんでいますし、ギター教室もたくさんあります。


それにも関わらず、“ギターが上達しない”と、悩まれている方がたくさんいらっしゃいます。


そのため、一人でも多くの方に、ギターを奏でることとの感動と楽しさをお伝えしたい!


そんな思いから、このDVDの公開を考えました。


あなたにも、このDVDを通して
ギター上達の喜びと、ギターを奏でる感動をお伝えできると、心より信じています。



署名 大野元毅





▲TOPへ戻る